西国立における防音相談(2020年5月)

2020年5月現在、「防音職人」の仕事場での対面の相談業務は休止中です。
*メール・電話による相談は普通通りです。

現在はテレワークによる対応中ですが、契約業務は従来と同じく、メールによる添付ファイルで施工説明図・計画書を納品していますので、特段の問題はありません。

ただし、仕事場で行っていた無料相談は休止中です。※原則としてメールによる無料相談は行っていません。

防音材納品につきましては、2020年5月までは首都圏における現場納品は一時的に休止しています。
*最新情報はオフィシャルブログでご確認ください:お知らせブログ

なお、遠方の現場への対応は、今までと変更はありません。
*契約書は郵送で対応できます。
*防音材納品もご相談ください。

消費税10%になる前の駆け込み需要

新築の駆け込みは収束し、現在はリフォームと製品購入を検討している人の相談です。

しかし、急に契約案件などが同時に動き出して、夏休み直前になってバタバタしています。

もしもリフォームが3件ともに契約になりそうでも、9月までに完了させるのは無理ではないかと。1件は10月以降にしてもらえるのか?
*現時点では未だ調整できるのかが見えません。

新しい情報サイトの件ですが、古いアカウントを活用して再構築しようと考えています。

テーマは「木造建物」です。

8月の防音相談はいっぱいになりました。

国立で木造防音室の無料相談実施中

国立の国立音楽大学付属小学校の近所で、無料の防音室相談を行っています。
*問合せページ:防音相談

無料相談の対象は木造建物のうち、ピアノ・ヴァイオリン・サックス、シアター・オーディオ室です。

木造軸組在来工法を得意としています。

2019年3月および4月の相談日程は、日曜・祝日以外は調整可能ですが、午後2時から午後5時の時間帯になります。

メールフォームよりご予約ください。
*電話でのご予約はできません。

実体験や取材に基づかない投稿記事

私の防音業界でも、他分野のウェブサイトでも、よくあることですが、専門的なキーワード検索をしても、出てくるのは中身のない「まとめサイト」「キレーションサイト」、いまだに沢山出てきます。

しかもキーワード検索の上位に出てくるのですから、グーグル検索もあてにならない。

一方で、ブログの記事は、けっこう専門的な複合ワード(アンド検索)で上位のほうに出て来ることが多く、ブログの有用性は現在においても、必ずあると言えるでしょう。

しかし、実体験や自分の取材に基づかない記事は氾濫しており、これらが重要な記事を埋没させていると思います。

私は、現在、少しでも有益な記事が多くの人に検索されるように、新しい情報サイトを作ろうとしています。
*私の相談者とリンク先、知人のサイトの紹介も兼ねています。

業界の被害者であるユーザーの体験談を拾い上げ、併せて参考リンクとして加えようと考えています。

今回の新規サイトが、私の手づくりのウェブサイトの最後になると思います。
もう、手作りのHTMLコンテンツは、時間がかかります。なかなか大変な手間がかかります。

出来上がり次第、当ブログでも紹介したいと思います。

ブログを活用して「解説・まとめページ」を複数投稿

色々なメーカーのブログを使ってみましたが、最近、どこも広告表示のサイズが大きくなり、見づらくなってきました。検索エンジンへの親和性も重要なのですが、閲覧者の使いやすさ、見やすさを考慮して絞ることにしました。
*当ブログも雛形によっては良いと思います。

■推奨のブログ記事
・木造住宅、マンションの記事:住宅防音の事例
・木造防音室の記事:ピアノ・楽器防音室
・防音の解説記事(リニューアル中):防音記事の解説
・防音職人ホームサイト:防音職人だより

当面、以上の4つのブログを中心に有益な防音情報を発信する予定です。

私のような零細自営業者には、大規模なウェブサイト構築は無理なので、ブログを中心に活用することにしました。
*投稿記事へのご質問にも基本的に対応していますが、一般個人の方限定です。

西国立および国立より情報を発信する

長いこと更新をしてませんでしたが、地元(西国立、国立、立川市羽衣町)から自分自身のライフワークや知人の店を紹介する記事を投稿していくことにしました。

少しずつカスタマイズして、知人のブログや私自身が運営しているブログなどをリンクしていきます。

しばらく、お待ちください。